現在の位置:HOME > もってこ〜い市民力

もってこ〜い市民力

 

お知らせ 初回放送日:令和元年8月6日
出島表門橋公園の賑わい創出に向けた社会実験実施事業
 国指定史跡「出島和蘭商館跡」に、約130年ぶりに出島表門橋が架けられ、往時と同じように橋を渡って出島へ出入りすることができるようになりました。
 同時に整備され、生まれ変わったのが、出島表門橋公園です。屋根付きスペースや、休憩用のベンチ、バリアフリーに対応した公衆トイレを設置し、積極的な活用が期待されています。
 長崎市は、日ごろ出島エリアを盛り上げるために様々な企画・催しをしている市民活動団体DEJIMA BASE(デジマ ベース)と協働して、出島表門橋公園の賑わい創出に向けた社会実験を実施しています。
 公園の利活用について皆で話し合うワークショップ「第1回デジマデ ヨリアイ」や「デジマデ ガッコウ」では、参加した親子が公園で使えるイスづくりと出島や出島表門橋公園について楽しみながら学ぶイベントとなりました。
 皆さんも是非出島表門橋公園で楽しい時間を過ごしてみませんか。

問い合わせ【長崎市出島復元整備室】 TEL:095-829-1194