現在の位置:HOME > もってこ~い市民力

もってこ~い市民力

 

お知らせ 初回放送日:令和元年7月2日
エコバッグを染めて型友禅体験~「工文会」
 市民に工芸や文化の楽しさを伝え、日々の生活に活かしてもらおうと活動している「工文会(こうぶんかい)」が、このほど型友禅でエコバッグを染める体験会を行いました。
 型友禅とは、油紙で作った型紙と顔料を用いて染めるもので、初心者でも簡単にできるものです。
 参加した皆さんは、用意された金魚とアジサイがデザインされた型紙を使って楽しく型友禅を体験していました。
 「工文会」では、今後もこの型友禅の体験会を開くほか、着物や帯のリメイクや着物文化を広めるための取り組みも行っており、工芸や文化を継承し広めていく活動を続けていく予定です。
 みなさんも是非一度、工芸や文化を体験してみてはいかがですか。

【問い合わせ】
市民活動センター「ランタナ」 TEL:095-807-6518
西町校区コミュニティ連絡協議会設立総会
 長崎市では人口減少や少子化・高齢化など時代の変化の中で、これからの将来を見据え、地域の各種団体が連携して活動する「地域コミュニティ連絡協議会」の設立を推進しています。
 こうした中、西町校区では、昨年から全4回の住民の皆さんによる話し合いの場「にしまちの未来を語ろう会」を開催しました。
 「外国人留学生や大学生が多いので、風習・文化を伝え合えるような場をつくりたい」「地域のことについて子どもが意見を言えるような場が必要」といった、西町の未来についての様々な住民の皆さんの意見を集約したまちづくり計画を策定するなど、「西町校区コミュニティ連絡協議会」設立のための準備を進めてきました。
 今回開催された設立総会では、協議会の活動の指針となるまちづくり計画や、協議会の体制図・規約等が承認され、正式に「西町校区コミュニティ連絡協議会」を設立しました。
 今後は西町校区の将来像「西町元気な住みよかまち‼」を目指し、地域の団体同士、住民同士がしっかりつながり、協議会として活動に取り組んでいきます。

【問い合わせ】地域コミュニティ推進室 tel:095-829-1283