もってこ〜い市民力

もってこ~い市民力とは?

多様化する市民ニーズや地域課題の解決に向けて、市民活動団体と行政が「協働」で取り組んでいる事例や市内で活動している市民活動団体や地域団体を紹介します。
「協働」とは、特別なものではなく、いつでも、どこでもできるものです。
身近で行われている「協働」を知り、自分にできることから始めてみませんか?

長崎ケーブルメディアの情報番組「なんでんcafe」のコーナーで放送中です。

【放送日】 第1、第3火曜日
      17:00~18:00(生)
      19:00~20:00(再)
      21:00~22:00(再)
      23:00~24:00(再)

      ※放送時間は、上記枠内で10分程度。※祝日は除きます

4月6日 長崎伝習所まつり~コロナ渦のとりくみ

長崎伝習所まつり~コロナ禍の取組み

 「長崎伝習所」は、幕末期に多くの人材を輩出した「海軍伝習所」や「医学伝習所」などにならい、長崎の活性化につながる人材育成の場になるようにと設置されました。
 伝習所が行う塾事業では多くの「塾」が、長崎のまちづくりに関する様々な取組みを行っています。
 「塾」の1年間の活動や成果を発表する場として、毎年、イベント「伝習所まつり」が開催され、多くの市民に親しまれてきましたが今年はコロナ禍で従来の形態から動画配信による新しいかたちの「まつり」を開催することとなり、13の「塾」が参加し、それぞれ工夫を凝らした動画が制作され、3月28日から配信されました。
 市民が直接見て触れ、交流できる従来の「まつり」とは違い、今回の動画配信による「まつり」は、いつでもどこでも誰にでも「塾」の取組みや成果を見てもらえる動画配信効果に期待が寄せられています。
 皆さんも動画を見て「塾」に参加してみませんか。

【問い合わせ】
 長崎伝習所事務局(長崎市市民協働推進室)TEL: 095-829-1125

もってこ~い市民力4月「長崎伝習所まつり~コロナ禍の取り組み」

過去の放送分(もってこ〜い市民力)

令和2年度 放送分

令和元年度 放送分

平成30年度 放送分

平成29年度 放送分

平成28年度 放送分

平成27年度 放送分

平成26年度 放送分

平成25年度 放送分

過去の放送分(市民力咲いた)

平成24年度 上半期放送分

平成24年度 下半期放送分

平成23年度 上半期放送分

平成23年度 下半期放送分

平成22年度 上半期放送分

平成22年度 下半期放送分

平成21年度 上半期放送分

平成21年度 下半期放送分

タイトルとURLをコピーしました