現在の位置:HOME > 新着情報

ランタナ通信

 

長崎銀細工研究塾

お知らせ 初回放送日:平成22年11月12日

 長崎銀細工研究塾は、平成15年に長崎伝習所の塾の一つとして誕生しました。2年間の塾活動を終了した現在は、長崎歴史文化博物館の体験工房で、技を磨き、体験希望の皆さんのサポートに携わっています。
 その昔、長崎にヨーロッパから伝わった宝飾技術。長崎で育まれたその技術は「長崎銀細工」と呼ばれ、江戸時代には、献上品として珍重されていました。塾では、当時、銀屋町に住んでいた彫金師たちの足跡をたどり、長崎の工芸品として復興を目指しています。また、彫金の基本技術を学び、簪(かんざし)やアクセサリーなど、現代的なデザインや技法で、長崎らしさを表現できればと、多くの作品を作り出しています。皆さんも自分のデザインで銀細工作りに挑戦してみませんか。

◎体験メニュー 
内容=アクセサリー作り(ペンダント・ストラップ)時間=@午前10時30分〜 A午後2時〜(所要時間は1〜2時間)料金=1,000円 その他=中学生(保護者同伴)から体験可。


【問い合わせ・予約申し込み】 
長崎歴史文化博物館 伝統工芸体験工房 TEL:095-818-8366