現在の位置:HOME > 新着情報

ランタナ通信

 

長崎市提案型協働事業
お知らせ 初回放送日:平成24年6月8日

 多様化・複雑化する市民ニーズや地域課題への的確な対応は、公正性や平等性を原則として、財政面でも強い制約が課せられる画一的な行政サービスでは、難しくなってきています。そういった中で、地域課題の解決を目指す市民活動団体が増加していて、自治会はもちろん、ボランティア団体やNPOなどの団体、大学、企業など、様々な主体が得意分野を出し合って地域課題を解決するような事例も出てきています。
 「長崎市提案型協働事業」は、市民の発想を活かした事業企画を募集し、市民と行政との「協働」という手法を用いて、地域の多様な課題の解決に取り組もうとするものです。きめ細やかなサービスの提供により、市民満足度を高めること、また「協働」というシステムを広く周知し、幅広い「協働」の実践につなげていくことを目的としています。
 平成24年度は、「地域のおもちゃ箱発掘事業」(トムテのおもちゃ箱・子育て支援課:1年目)「団塊シニア世代セカンドデビュー応援事業」(NPO法人新現役の会長崎センター・市民協働推進室:2年目)の取り組みがスタートしています。また、6月17日(日)午後1時から(予定)、アマランス研修室で「提案型協働事業説明会」を開催します。興味があるかたは、ぜひお越しください。


【問い合わせ・予約申し込み】 
長崎市市民協働推進室  電話 095-829-1125