現在の位置:HOME > 新着情報

ランタナ通信

 

NGO BOAT
お知らせ 初回放送日:平成24年1月27日

 NGO BOATは、海外の被災地の復興支援活動などを通じ、国際協力やその啓発活動を行っている団体です。メンバーは学生が中心で、現在25人で活動しています。
 活動のきっかけは、2004年のスマトラ沖大地震。この時発生した大津波は、隣国スリランカに大きな被害をもたらしました。被災した人々のために「学生でもなにかできないか」という長崎大学熱帯医学研究所の先生の言葉に賛同した当時の学生たちが、NGO BOATを設立しました。
 発足以来、スリランカ、インドネシア、中国の被災地へ渡航支援活動を行っています。2008年からは、中央アフリカ共和国の栄養失調児への栄養補助「三ヶ月里親プロジェクト」を開始しました。また、被災地への寄付だけでなく、帰国後もパネル展を開催し、被災地の状況を学生たちから発信しています。
 長崎の学生たちが一丸となって活動する団体です。国際協力に関心のある県内の学生の皆さん、わたしたちと一緒に活動しませんか?


【問い合わせ・予約申し込み】 
NGO BOAT boatotoiawase@live.jp