現在の位置:HOME > 新着情報

ランタナ通信

 

「長崎の染」塾

お知らせ 初回放送日:平成22年8月13日

 「長崎の染」塾は、平成14年に長崎伝習所の塾の一つとして誕生しました。2年間の塾活動を終了した現在は、長崎歴史文化博物館の体験工房で、技を磨き、体験希望の皆さんのサポートに携わっています。
文政年間に上野俊之丞が市内中島にて製造、国内外へ供給していたといわれ、今は神戸市立博物館に唯一現存する「長崎更紗」。私たちの活動では、その復元を可能なものとする技術の習得も踏まえ、染色の基礎を実験も交えて学んでいます。また、貝紫の染料等を使用して、より高度な技術で作品作りを進めています。
皆さんも、更紗模様の型染めや手描きを体験してみませんか。
◎体験メニュー 
内容=型絵染め・貝紫染め(コースター・手提げ袋など) 
時間=@午前10時30分〜A午後2時〜(所要時間は約30分) 
料金=500円から 
その他=1回のコースで10人まで体験できます。制作するものによって、時間や体験料が変わります。


【問い合わせ・予約申し込み】 
TEL:095-818-8366 長崎歴史文化博物館 伝統工芸体験工房