現在の位置:HOME > 新着情報

ランタナ通信

 

長崎路上観察学会 アルキメデス
お知らせ 初回放送日:平成24年11月9日

  「長崎路上観察学会 アルキメデス」は、平成6年に発足した団体で、現在36人のメンバーで活動しています。
 会の目的は、街を歩き、街にある面白いもの、楽しいもの、奇妙なものを発見し、まち歩きを楽しむこと。毎月1回の活動では、市内や近郊を歩き、路上観察を行っています。
 会の発足のきっかけとなったのは、「長崎おもしろ探偵手帳 歩き目です」を発行したこと。普段から街歩きを一緒にしていた仲間で作ってみようということになり、2000部発行したころ、好評のうちに完売したのだそう。「街歩きに興味がある人はたくさんいる」と思った森さんの呼びかけで、会を立ち上げ、現在まで活動を続けています。
 車が入らないような道も数多くある長崎。会では、そんな道をあえて選んで、普段なかなか目に入らないような意外なものを探しています。あなたも一緒に活動してみませんか。


【問い合わせ】 
長崎路上観察学会 代表 森 TEL:095-822-6353