現在の位置:HOME > もってこ〜い市民力

もってこ〜い市民力

 

防災協議会の取り組み
お知らせ 初回放送日:平成27年6月12日
 いざという時に少しでも災害による被害の軽減を図ることを目的に、自治会単位などで防災啓発を行う自治会防災部、いわゆる「自主防災組織」の結成が、近年、全国的に推進されています。しかしながら、長崎市は自主防災組織の結成率は全国平均を下回っているのが現状です。
 世帯数が少ない自治会など単独での防災活動が困難な自治会もあることから、長崎市では連合自治会の中に「防災協議会」を設立し、連合自治会内の自主防災組織等の防災活動の支援業務及び自治会単位の防災活動の負担軽減を図る取り組みを推進しています。
 防災協議会の結成にあたっては、自治会や連合自治会の方々に「自分たちのまちは自分たちで守る」とする「共助」の必要性を十分理解していただき、結成に至るまでのサポートや結成後の訓練指導にあたっては、防災危機管理室、消防局、高齢者すこやか支援課などが連携して行っています。
 このように、地域と行政が協働して自主防災組織や防災協議会の結成促進を行うことで、地域住民だけではなかなか進めることが困難な防災啓発を効果的に行い、市民の防災に対する意識が高まるとともに、災害に強いまちづくりの推進へとつながっています。





【問い合わせ】
防災危機管理室 tel:095-822-0480