現在の位置:HOME > もってこ〜い市民力

もってこ〜い市民力

 

あぐりの学校
お知らせ 初回放送日:平成26年11月14日
 長崎市四杖町にある「あぐりの丘」では、平成25年度から市民や団体等が直接、企画・運営にかかわり、あぐりの丘のフィールドを活用し、楽しみながらあぐりの丘を盛り上げていく新たな仕組みづくりに取り組んでいます。
平成26年度は活動している市民や団体等が、もっと自主的に活動していくために必要なスキルを習得しながら、実際に来園者へ提供するプログラムの企画から運営までを学ぶ場として「あぐりの学校」を開校しました。
 今回の「あぐりの学校」には、自然や食、子育てなど様々な活動をしている団体の方が参加しており、現在は「つくる」「生きる」「育む」「育てる」「出会う」「集める」の6つのグル ープに分かれ、自主的に活動できるスキルを学びながら、それぞれの立場でできることに取り組んでいます。
また、学んだことを実践する場として開催した「あぐりの丘でやってみよう!」と題したイベントでは、各グループが考えた企画を実際にあぐりの丘で実施し、来園した市民の皆さんに楽しんでいただきました。
 市民の皆さんが楽しみながら、自分が持っている強みを発揮することで、あぐりの丘の市民企画プログラムが充実したものとなり、あぐりの丘の魅力がアップするとともに、活動を通して参加者のスキルアップにつながるなど、協働の形が目に見えて進んでいます。


【問い合わせ】
いこいの里管理センター tel: 095-841-1911