現在の位置:HOME > もってこ〜い市民力

もってこ〜い市民力

 

平和の灯
お知らせ 初回放送日:平成26年9月12日
 「平和の灯」とは、平和祈念式典の前夜(8月8日)に平和へのメッセージを書き入れた手作りのキャンドルに灯をともし、原爆で亡くなった多くの方々を慰霊するとともに、平和への願いを世界へ発信している市民参加型の行事です。
 この行事は、事業の主旨に賛同した関係団体や個人によって構成される実行委員会が中心となって行っており、その運営を多くのボランティアスタッフが支えています。
 平和のメッセージを込めるキャンドルは、市内の小中学校や市民ボランティアの皆さんが作製しており、毎年約5,000本が会場を彩っています。また、8月8日当日には、約300名のボランティアスタッフがキャンドルの配置・点灯・撤去、会場警備やコンサートの運営を行っています。
 市民と一体となった運営を行うことで、市民の平和への意識が高まり、若い世代に平和の尊さを継承していくことへとつながっています。


【問い合わせ】
被爆継承課 tel: 095-844-3913