現在の位置:HOME > もってこ〜い市民力

もってこ〜い市民力

 

市民後見人候補者養成及び成年後見制度普及事業
お知らせ 初回放送日:平成26年1月10日
 「市民後見人候補者養成及び成年後見制度普及事業」は、市民活動団体「(特非)市民後見人の会・ながさき」と高齢者すこやか支援課及び障害福祉課との提案型協働事業として行われている事業です。
 提案型協働事業とは、市民の発想を活かした事業の企画提案を募集し、市民と行政との「協働」という手法で、地域の多様な課題解決に取り組もうとするものです。
 この事業は、成年後見制度の普及・推進はもとより、市民後見人としての候補者を育成することを目的としており、市民後見人候補者養成講座や講演会、養成カリキュラムの策定を行います。
 講座等の企画は、両者が一緒に行っており、(特非)市民後見人の会・ながさきが「運営」を、長崎市が「広報」をと、お互いに役割分担をして事業を進めています。
 (特非)市民後見人の会・ながさきと長崎市が協働することで、これまで団体が独自に行ってきた講座や講演会よりも参加者が増え、制度への関心・理解が高まってくるなど、協働の効果があらわれています。


【問い合わせ】
高齢者すこやか支援課 tel: 095-829-1146 
障害福祉課 tel: 095-829-1141