現在の位置:HOME > もってこ〜い市民力

もってこ〜い市民力

 

提案型協働事業「現川町地域の美化推進事業」
お知らせ 初回放送日:平成25年9月13日

 「現川町地域の美化推進事業」は、周囲を山で囲まれた現川町の林道を地域の力で清掃することで、地域の環境美化、景観の向上を図るというもので、市民活動団体「現川川をきれいにしよう会」と長崎市農林整備課との提案型協働事業として行われています。
 提案型協働事業とは、市民の発想を活かした事業の企画提案を募集し、市民と行政との「協働」という手法で、地域の多様な課題解決に取り組もうとするものです。
 8月4日(日)には、今年度2回目の清掃活動が行われ、団体メンバーだけでなく、地域の子どもや自治会などから約140人が参加しました。清掃地域が広範囲なにわたるため、5ブロックに分けて清掃を開始。子どもたちは林道に放棄されたゴミを一つひとつ丁寧に拾ってまわり、一方、大人たちは林道の両側に生い茂った草木を草刈り機で除草したり、側溝の泥土を取り除いたりと、地域住民が一丸となって作業が進めていました。
 現川川をきれいにしよう会と農林整備課が協働することで、地域がきれいになるだけでなく、清掃活動が地域コミュニティーの場所となり、地域の活性化につながってきています。また、地域の実情にあった適切な林道管理ができるようになるなど、両者に協働のプラス効果があらわれています。


【問い合わせ】
農林整備課 問い合わせ tel:095-820-6569